FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人間くさくあれ!
The motto of a company  ~社訓~


社訓とは、会社で従事するものが守るべき指針や、モットー、約束ごとである。

アンド・ジーの経営理念や、経営方針は設立時に考えて作りましたが、一年経ってみて、社訓というか、そんな堅苦しくなくてもいいけど、社内全員のテーマやモットーを決めようということで、皆で考えました。


「人間くさくあれ!」


これは、楽しい時は素直に笑い、悲しい時は素直に泣いて、悩んだ時は皆で苦しもう・・・という様な意味合いを込めてつくりました。皆格好ばかり付けないで、腹をわって話そうよ!という気持ちです。
今思えば、皆どこか壁がある様な毎日を過ごしていたのかもしれません。
困っても相談できず、一人で悩みを抱え・・・そんなんで良い会社の組織は作れません。

今思えば、代表である私が一番、腹をわっていなかったのかもしれませんね。


私はこの


「人間くさくあれ!」


大好きです。全員で決めたこの言葉、アンド・ジーの宝物になること間違いなしですね。

なんだか最近少しずつ良い会社になっていってる気がします。


▼写真

僕の大好きな先輩経営者さんでもあり、兄貴の様に可愛がってくれるウサギのIさんです。

うさぎさん


自称、「うさみみが可愛い♪」とのことですが、ご本人様の名誉の為に画像処理を…

本当に頼れる兄貴って感じで大好きです。

やる時はみっちりやる!ってな具合にバッチリこなすんですが、遊ぶ時はとことん遊んでます!?笑
いつもニコニコ気さくな性格、そして何より人望が厚いです。

イケメンやし背が高いし・・・うらやましいなぁ!


スポンサーサイト
未分類 | 19:14:30 | トラックバック(1) | コメント(4)
一周年 アンド・ジー
かなり久しぶりの更新になってしまいました。。。

先月末、我が アンド・ジーも、法人登記して1年を迎えました。
本当にダッシュで突っ走った様にあっという間に1年が経ちました。

御客様、関係業者の皆様、従業員の皆様、青年会議所の皆様、その他いつもアンド・ジーを応援して頂いております皆様、本当にありがとうございます。
この場をお借りし、深く御礼申し上げます。

私にとっては本当に様々な思いが詰まった一年です。

たかが一年ですが、会社経営の、楽しさ、苦しさを感じました。

正直、「自分には限界なのかな」って感じる時も何度かありました。
いっその事逃げ出したい、楽な方に行きたい、よからぬ事も何度もよぎりました。

一年の間に、本当にぐっすり寝れたのは一度も無い気がします。

「責任」

この重たさをこんなに感じたのはこの一年で初めてです。

でも

「目の前に起きた現実からは逃げれない」

これに尽きるな痛感しました。


そして本当にたくさんの人に支えられました。


「もっと素直にならんといかんがやない?格好つけるのが社長のすることじゃないで。手段なんてなんぼでもある。本当に突き詰めてやった?まだ何か甘えがある様に見えるで。」

「どこかになんとかなるっていう甘えがあるがやない?自分が一番可愛いでは商売やっていけん、鼻血がでるくらいやらないかんで!脳天気なとこあるよ。」

大好きな先輩二人が言ってくれました。

僕がどうしていいかわからなくなって悩んでいる時、二人の先輩はわざわざ夜遅く出てきてくれて、アドバイスをくれました。
この時に先輩と交わした握手は一生忘れることができない感触です。なんとも言えない温かさと、優しさ、そして味わったこと無い厳しさを頂きました。久々に涙がでました。


「今アドバイスや助言をするのは簡単。でも、それが本当に社長の為になるろうか?ここで他人から教えられた事だけやっても、根本はなんも変わらん様な気がする。まず自分が変わらんと。自分が変わらんと従業員も変わらん。でも会社は自分だけでかえるものではない、社長、従業員みんなで変えていこう。」

売上の伸ばし方で苦戦している際に、大好きな取引業者の社長さんが言ってくれました。

この言葉をきっかけに、営業会議を開く回数や、話し合う回数、顔を合わす回数を増やし、トップダウンで言うだけの会社ではなく、従業員みんなで意見をだしあい、そして議論し、もっと会社を良くしていこうと全員で取り組みだしました。


「中村君は若いかもしれんけんど、あんたは従業員とその家族を抱えちゅうがやき!その子供を食べささないかん。社長やき言いにくいとか、そんなプライドは捨てた方がいい。皆はあんたを尊敬してついてきてくれゆうがやき!頑張りなさい!」

少し額面の大きな工事の際に、何度かに分けて集金させて頂きたいと恥ずかしながら無理なお願いをさせて頂いた、個人のお客さんに言って頂きました。

恥をかくことはただ恥ずかしい事だけじゃないよって、教えてくれました。
恥もかくことも必要、頭も下げることも必要。社長は会社を守っていかんと!と、快くこちらの申し入れを受けて頂きました。



たくさんの方の普通の日常の会話、一言一言が、痛いくらいグサッと胸にささり、そして本当に身に染みる一年でした。


「会社をやってみて良かったですか?」

先日、この質問をとある大きな企業の社長さんにされました。

それに対し、

「正直言うと、毎月給料を貰って日々の業務をこなす方が楽だと思います。でもこのたった一年で、中村 豪 という人間は大きく変わりました。未だに辛いことの方が多い毎日ですが、目の前に起きた現実から逃げず、一つ一つクリアーしていき、その都度悩み苦しみ、間違いなく成長はしています。この先20年間、この会社を続けていった中村 豪と、毎月給料を貰って日々の業務をこなす20年間を過ごした中村 豪では、資産や貯金なんてどっちが多いかなんてわかりませんが、人として魅力があるのはこの会社を20年間守った僕だと思います。だから僕は会社をやって良かったです。そしてこの先も守っていきます。」

と答えました。

すると

「素敵な答えが出せたね。この質問に正解、不正解はないと思うけど、この質問をすると、生まれ変わったら会社なんて絶対もうやらんって答える人もいっぱいいたよ。考え方は人それぞれやけど、今のその気持ちを絶対わすれずやっていけば、守りぬけるよ。これからもっとしんどい時が何回も来るろうけど、そういう思いが自分の口から言えたこの日を忘ないようにね。良い答えだね。」

と、優しく言葉を返して頂きました。



明確なvisionがなければ道は定まらない。Visionはrealの先にあるもの。
Realを見つめてvisionを追って。
Realとvisionの狭間には、道を開くためのkeywordがある。
精神論の様だけど、精神論の裏付けにはrealが必要。

株式会社アンド・ジー 二年目突入!

まだまだ未熟な会社と私ですが、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。



平成22年7月7日 株式会社アンド・ジー
代表取締役  中村 豪


▼写真

僕の尊敬する、大好きな先輩のSさんから御祝いの御花を頂きました。
Sさん、いつもありがとうございます!

その他、御祝いのメールをたくさんの方から頂きました。
本当にありがとうございます!頑張ります!

御祝い


未分類 | 20:04:14 | トラックバック(1) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。