FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
我が仕事
お疲れ様です。

なんか若干体調を崩しそうな悪い予感のする今日この頃です。。。



本日のテーマはいつも遊びごとを書くのでたまには仕事の話を…。


私のメインの仕事はエクステリア設計・施工。

一般の方には意外と馴染がない言葉ですよね、エクステリア。


簡単に言えば…インテリアの反対!
インテリアは家の中の話であってエクステリアは家の外です。

例えば…車庫、物置、門扉、門柱、ウッドデッキ、花壇、テラス、バルコニーとか。

もっと言えばたくさんありますが、皆さんがピンとくるのは上記の様な商品を具体的に言った時ですね。いまだに認知が低いです。

「庭屋?」「造園屋?」「外構屋?」どれも間違いではないんですが、この中で一番正しいのは「外構屋」でしょうか?!まぁ全てをひっくるめて「エクステリア屋」なわけです
造園屋ではないです。建設業の中の種別は「タイル・左官工事業」なんですね。

「じゃぁアンド・ジーさんはメーカー製造の物置とか車庫を販売して工事したら終わりですか?」

いえいえ違います!

そういった商品を敷地の中のどこに設置したらお客様が生活しやすいのか…どのデザインの物がイメージにあうのか…それをプランニングして提案する、お家の外のプロ!なんです。



「実際どうやってプランしてくれるの?!イメージわきません!!」


こういう質問はもう何千回と聞かれた気がします(笑)

その悩みを解決するためのアイテムがこいつですよ!


図面

図面2

図面3

図面4





そう、図面!です。
実際に販売している門や車庫なんかのデータを落とし込み、お客様の敷地と同じ図面に、似たような建物を書き、商品を配置して、次はそれを立体にして…「いかにお客様にわかりやすく提案できるか…」と悩みながら作図していきます。

図面=細かな寸法だらけの白黒の見にくいやつ!!って思う方がたくさんでしょうけど、エクステリアの図面はどちらかと言えば「絵」を見ている感覚もしません。

イメージ図。もちろん細かな寸法のやつも作りますが、7割の方が直感で「この絵の図面が良い」と決まります。その後に詳細を詰めていき、どんどん現実化していくわけです。


なので、私は実はデザイナー(プランナー)でもあるんです。
会社の代表としての役割と、もちろん営業もします、そして設計・デザインもしています。

そしてそれを工事部に説明し、施工していく訳ですね。

どうでしょう?少しは私の仕事が理解できましたでしょうか?!
遊んでばかりいる様ですが(笑)実は真面目に働いていましたでしょう!


お問い合わせいっぱい待ってます~♪

ちなみにアンド・ジー施工日記もどうぞ。(ごめんなさい、今回紹介したエクステリア工事より、リフォーム工事や左官工事が多く載っています。エクステリア工事も近日中に必ずアップしますきに…)



エクステリアの仕事を通じて出会った皆様に。。。今日も感謝。。。
スポンサーサイト


未分類 | 18:37:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。